お知らせ

2018-06-10 06:30:00

 

【ご案内】夏越の大祓・茅の輪くぐりにどうぞお越し下さい 

 

大祓は、日々の暮らしの中で知らず知らずのうちに身についた心身の穢れを祓い清め、人が生まれもった清い心に立ち還り、無病息災を祈る神事です。年2回、6月30日(夏越の大祓)と、12月31日(年越の大祓)に行われます。 

 

氏子の皆様には、総代を通じて事前にお配りする人形(ひとがた)に、自らの穢れをうつして神社へお納め下さい。 

 

また境内には氏子有志により、大きな茅の輪(ちのわ)が設置されました。茅の輪は、祓えや疫病除けの力を持つもので、これをくぐってお参りすることで、氏子各位が心身ともに健康で夏を過ごせるようにとの祈りが込められています。大祓当日に参加できない方も、是非茅の輪をくぐり、心身の健康をお祈り下さい。(7月上旬まで設置予定) 

 

 

・日 時  6月30日(土) 午後5時より

 

・備 考  人形は当日神社でもご用意致しますのでお申し出ください。